ともさんのノマドな生活 >ものつくり >自分でリフォーム >土壁を自分でリフォーム

土壁を自分でリフォームしました

傷みの激しい土壁の補修をしました。
台風の横殴りの風雨を受けて、泥が剥離してしまいました。
台風の被害を受けた土壁

土壁の内部構造

壊れた土壁を見ると、土壁の構造が見えてきます。

広告

竹を縦横に組み、縄で結びつけたものを骨組みにして、稲わらを練りこんだ泥を塗りこめて作られています。
この土が剥離しただけで、骨組みが痛んでいなければ、落ちた泥を塗りなおすだけで修理することができます。
土壁の内部構造 土壁の内部構造2

土壁の簡単な補修方法

上の写真は損傷の激しい我が家の土壁です。むき出しの土壁なので、台風などの激しい横なぐり の雨にあうと、痛んでしまいます。
しかし、修理するのも、そんなに難しいことではありません。 落ちた土を集め、水と稲藁を短く切って入れ、よく練ります。
壁土を練る

これを剥離した壁に塗ってゆきますが、塗る前に水で壁をぬらしておくと、新しい槌がよくなじみます。
補修中の土壁

手が荒れるので、必ずゴム手袋をつけて作業しましょう。

最終更新日: 2015-04-21 20:42:00

ともさんのノマドな生活 >ものつくり >自分でリフォーム >土壁を自分でリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
次はこのページをお読みください

トタンの波板に亜鉛塗料を塗って補修(DIY)
土壁を鎧張りにリフォーム
暗渠を作って畑の水を排水しました
庇を自分でリフォームする
畳替えと畳の寸法
井戸の手入れ
猫がのっても壊れない!水棚の作り方

広告
新着ページ

ソバ栽培の仕方  
あじさいの栽培、手入れ、増やしかた  
UcanAccess導入覚書  
日本ミツバチ巣箱の検討  
ブラウスの型紙  
ペットボトルを利用したスズメバチホイホイ  
自動揚水ポンプを自作  
地デジアンテナの設置  
【三宮→東京】深夜高速バス  
キンリョウヘンの栽培方法  
玉利式巣箱と青柳式巣箱  

私の他のサイト

ともさんの箱庭(ブログ)
家庭菜園
3D-CAD
洋裁CAD

いいねなど

(更新情報をツイートします)

 RSS 
 Yahoo!ブックマーク 
MyYahoo!に追加

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます